MENU

漫画|ブルーロックを全巻無料で読む方法!漫画バンクや漫画ごはんの代わり

ブルーロックを全巻無料で読む

漫画『ブルーロック』とは原作・金城宗幸さん、漫画・ノ村優介さんのタッグで描くサッカーを題材にしたスポーツ漫画です。

「世界一のストライカーを日本に誕生させる」というプロジェクトのもと、全国から300人のフォワードを招集し、競い合います。脱落した者は未来永劫日本代表の資格がなくなるという、まさにサッカーにおけるデスマッチの様相を呈した作品です。

本記事ではブルーロックが全巻無料で読めるサイトやアプリが徹底調査した結果を紹介しています!

イヴ

本記事で紹介してる方法は全て合法なので安心してご利用くださいね!

目次

漫画|ブルーロックを全巻無料で読む方法

ブルーロックを全巻無料で読む方法を調査した結果
イヴ

『ブルーロック』を今すぐに全巻無料で読めるサイトやアプリは存在しませんでした。

残念ながら『ブルーロック』を全巻無料で読むことはできませんが、電子書籍配信サービスの新規会員特典の割引クーポンを利用して安く読むことができます。

DMMブックス
DMMブックス
独占配信
オススメ
70%OFF!
無料登録して読む▶︎
月額料金不要

現在、DMMブックスの無料会員特典で配布してい3,000円まで割引可能な70%OFFクーポンを使って『ブルーロック』は139円で購入が可能となっているのでオススメです。

DMMブックスで割引して読むと

ブルーロック
462円 → 139円

>>ブルーロックを139円で読む

特典の70%OFFクーポンの配布もいつ終わってしまうか分からないため、キャンペーンが終了する前にゲットして使い切っちゃいましょう!

ブルーロックが読める配信サービス一覧

『ブルーロック』が配信されているサイトとお得情報を一覧にしてまとめました。

サイト配信状況公式
DMMブックス
DMMブックス
先行配信
オススメ
登録無料
139円で読む
月額料金なし
コミックシーモア
コミックシーモア
配信あり
配信あり
登録無料
139円で読む
月額料金なし
FANZAブックス
FANZA
配信なし
配信なし
ebookjapan
ebookjapan
配信あり
配信あり
登録無料
139円で読む
月額料金なし
まんが王国
まんが王国
配信あり
配信あり
登録無料
無料登録して読む
月額料金なし
2023年1月時点の情報です。

上記の表にあるように『ブルーロック』の配信があるサイトは以下の通りです。

  • DMMブックス
  • コミックシーモア
  • ebookjapan
  • まんが王国

複数のサイトで配信がありますが、ブルーロックを読むならDMMブックスがオススメですよ!

イヴ

DMMブックスにはメリットがたくさん!

DMMブックスのメリット
DMMブックス
  • 『ブルーロック』が独占配信で読める
  • 『ブルーロック』が70%OFFで読める
  • 電子書籍の取り扱い数が66万冊以上
  • 割引クーポンや還元セールが充実

DMMブックスの特典で配布するクーポンは割引額が3,000円までは70%OFFで読めるので、まとめ買いするのが一番安く読めておすすめです。

70%OFFクーポン以外にも定期的に30〜70%ポイント還元などを行うDMMスーパーセールが特にお得で、計画的にたくさん漫画を読みたいときにもコスパ良く購入できるんです。

イヴ

新規特典でも長期でもお得なDMMブックスでコスパ良く漫画を読んじゃおう!

DMMブックスでブルーロックを70%OFFで読む

DMMブックス 70%OFFクーポン

DMMブックスのメリット

  • 新規会員登録で最大3,000まで割引できる70%OFFクーポンを付与
  • 年に3回(年始年末・GW・夏)に大型の割引・還元セールが実施
  • 購入作品が10〜20%ポイント還元でコスパが良い

DMMブックスとは合同会社DMM.comが運営している20年以上も続く老舗の電子書籍の配信サービスです。

ほぼ全作品に対してポイント還元が行われたり、年に3回ほど開催するDMMスーパーセールの割引・還元がありコスパ良く利用できるサイトです。

DMMブックスでは新規で無料会員に登録すると70%OFFクーポンを付与しており、最大3,000円まで割引可能なのでまとめ買いがお得なんです。

DMMブックスで割引して読むと
ブルーロック DMMブックスの作品ページ

ブルーロック
462円 → 139円

>>ブルーロックを139円で読む

ブルーロックを7冊をまとめて購入すると最大限安く読めるので、せっかくならまとめ買いした方がコスパが良いのでオススメです。

イヴ

クーポンは一回しか使えないから欲しい漫画をまとめて買っちゃおう!

ブルーロックをコミックシーモアで70%OFFで読む

コミックシーモア

コミックシーモアはNTTソルマーレ株式会社が運営する漫画を中心とした電子書籍配信サービスです。

画を含めた電子書籍が106万冊以上も配信されており、ラインナップは業界トップクラスです。

またコミックシーモアでしか読めない独占配信作品も充実しており、1つサイトあれば色んな漫画が楽しめます。

コミックシーモアでは新規で無料会員に登録すると70%OFFクーポンを配布しており、今なら無料会員登録するだけでもらえちゃうんです。

コミックシーモア 70%OFFクーポン
  1. コミックシーモアの無料会員に登録する
  2. 70%OFFクーポンを受け取る
  3. ブルーロックを購入画面でクーポンを選択
  4. 139円に割引して購入

このキャンペーンもいつまで実施しているか分からないので早めにもらっておくことをおすすめします。

コミックシーモアで割引して読むと
ブルーロック コミックシーモアの作品ページ

ブルーロック
462円 → 139円

>>ブルーロックを139円で読む

70%OFFクーポンを適用すると『ブルーロック』も通常462円のところ139円で購入が可能です。

今なら新規会員特典として70%OFFクーポンの配布の他、月額メニュー登録で最大で20,000ptを付与しています。

漫画をたくさん読みたい人にとってもお得なキャンペーンなのでお見逃しなく!

月額料金はかからないの?

コミックシーモアの無料会員になっても月額料金は発生しません。

漫画を購入する際に課金する買い切り型なので安心してご利用ください。

またお得な月額メニューもございますので、毎月漫画を購入する場合はチェックしてみて下さい。

ebookjapanでブルーロックを70%OFFで読む

ebookjapan

ebookjapanのメリット

  • 新規会員登録で6回まで使える70%OFFクーポンを付与
  • PayPayで支払いが可能・ポイントも貯まる
  • 曜日ごとに割引・還元キャンペーンがある
  • 電子書店の中で唯一、本棚に背表紙機能が付いている

ebookjapanは株式会社イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍配信サービスです。

ebookjapanでは新規会員登録時に6回使える70%OFFクーポンを付与しており、まとめ買いや1冊だけ買いたい場合にもお得に漫画を購入できます。

ebookjapanで割引して読むと
ブルーロック ebookjapanの作品ページ

ブルーロック
462円 → 139円

>>ブルーロックを139円で読む

イヴ

70%OFFクーポンは1回の割引が500円までということに気をつけて!

ブルーロックは1冊あたり462円なので、2冊で割引額が500円で上限いっぱいになります。

1回のお会計で3冊以上買っても割引額は500円から変わらないため、2冊ずつ買うと良いですよ♪

ebookjapanでは曜日ごとに割引や還元キャンペーンの内容を変えており、毎週計画的に漫画をお得に読めます。

その他にもebookjapanには他のサービスにはない「背表紙機能」があり背表紙のイラストが繋がっている漫画でも楽しめますよ。

ブルーロックはzip/raw/漫画バンク/漫画ごはんなどの違法サイトで読める?

違法サイトの利用は危険

ブルーロックは漫画バンクや漫画ごはんのような違法サイトでは配信されていませんでした。

仮に違法サイトで配信されたとしても、自分自身や身の回りの人を危険から守るためにも絶対に利用しないことが賢明です。

著作権法改正により厳罰化され、違法にコンテンツをアップロードした人だけでなく、違法と知りながら画像をダウンロードした人も処罰の対象となりました。

インターネット上に違法にアップロードされたものだと知りながら侵害コンテンツのダウンロードを行う行為が、幅広く違法となりました。これまで違法ダウンロードの規制対象は音楽と映像のみでしたが、今回の改正により、規制対象が、漫画、雑誌、小説、写真、論文、コンピュータープログラムなど全ての著作物に拡大されました。

引用:政府オンライン

今後は利用者も逮捕される可能性があるため気軽に利用してはいけません。

その他にもスマホにウイルスが仕込まれたり、クレジットカードや家族などの連絡先情報なども盗まれ不正利用されてしまうリスクもあります。

違法サイトを使って漫画を無料で読むことは多くの危険が伴うということを知っておきましょう。

そもそも漫画は購入するもので、それによって漫画家さんにお金が入って生活が成り立っています。漫画が買われないと生活ができなくなり、将来的に面白い漫画が出なくなり漫画を読む方にもデメリットになります。

ブルーロックとは?作品情報やあらすじ

ブルーロック

作品情報

タイトルブルーロック
作者原作・金城宗幸さん、漫画・ノ村優介さん
出版社講談社
連載雑誌週刊少年マガジン
巻数22巻 既刊(2023年1月時点)
ジャンルスポーツ|サッカー|アニメ化
関連TVアニメ公式サイトWikipedia公式Twitter

あらすじ

時は2018年頃。日本がW杯ロシア大会ベスト16で敗退した後のストーリーです。
主人公の潔世一はサッカーの強豪校に通う高校2年生。ある日「ブルーロック」に招待されます。
そこでは「世界一のストライカーを日本に誕生させる」という主催者のビジョンから、300人の高校生が1番の座を競うことになります。

例に漏れず主人公の潔世一もその一人です。
実は彼、全国大会の県予選決勝のエースとして出場していましたが、0-1で迎えた最大のチャンスで味方へのパスを選び、その味方が
ゴールを外したことでチームは負けてしまいます。
そのような経験から「自分がゴールを決める」という強い意志でこのプロジェクトに参加します。

しかし、強豪校に通えど周りのレベルは日本トップクラスの高校生たち。
その中で四苦八苦する場面が多々あります。

そんな中、試合を通していく中で潔世一は自分の「武器」を発見します。
その武器を生かして1番になるために、思考と研鑽の日々を積み重ね、300人の頂点を目指していきます。

ブルーロックの見どころ

設定が魅力的

何と言ってもまずは設定が魅力的です。

一般的なサッカー漫画は中学や高校サッカーが舞台に描かれ、その中で全国の頂点を目指す物語が多いです。

しかし、ブルーロックはストライカーに特化した斬新な切り口で描かれています。

今の日本サッカー界は「決定力不足」と言われるほど、世界に誇れるストライカーが不足している状況です。

そういった現実とも絡めながら、今までには無かった斬新な設定はありきたりなスポーツ漫画にはない要素です。

キャラが特徴的

全国からストライカーを集めているので、かなりキャラが特徴的です。

シュートセンスに長けたキャラもいれば、シュート力やドリブル、高い身体能力など、ストライカーの数だけその特徴があると言っても過言ではありません。

それだけではなく、ブルーロックという生きるか死ぬかの環境でプレーしているので、キャラの成長がものすごく早いことも特徴です。

さらに自分の武器を磨き上げたキャラの成長にも熱くなるものがあります。

実は日常生活にも活かせる要素が多い

個人的にはこの魅力がブルーロックをさらに面白くさせるところだと思っています。

サッカーマンガとはいえ、ブルーロックはかなり「思考」に重点を置いています。

私たちも日々「どうしたら成功できるか?」と考えることがあると思います。

それをブルーロックでは「どうしたらゴールを奪えるか?」という問いに置き換えることができます。

ブルーロックではそれを達成するプロセスとして「方程式」を構築するという描写が多々あります。

「どのような状況で、どの武器を生かすか?」そういった思考方法は私たちの日常生活にも昇華できるものがあります。

この漫画からぜひそういった思考方法を学ぶことができると、さらにこの漫画に引き込まれると思います。

ブルーロックに関してよくある質問

ブルーロックの最新話はどこで読める?

ブルーロックの最新話はDMMブックスなどの電子書店で週刊少年マガジンの最新号を購入して読むことが可能です。

ブルーロックは週刊少年マガジンに掲載されており、マガジンが配信されているサイトならどこでも読めます。

詳しくはこちら>>

ブルーロックが全巻読めるアプリは?

DMMブックスでブルーロックを全巻購入した後にアプリで全巻読むことができます。

>>DMMブックスで70%OFFでブルーロックを読む

ブルーロックの漫画は何円?紙と電子書籍はそれぞれ1冊いくら?

ブルーロックの漫画(単行本)は電子書籍版が1〜13巻までは1冊あたり462円(税込)で、14〜22巻は1冊あたり495円(税込)となっています。

また紙の単行本では、全22巻まで1冊あたり528円(税込)となっています。

目次